2017年03月14日

ブラザー MFC-J840N インクチューブ 折れ曲がりです。


中古で購入した ADF付きの MFC-J840N は、スキャン用に使いました。

DCP-J940Nに ファックス機能が付いたものです。

状態が良いので、印刷にも使おうと思ったのですが、

インクカートリッジは、付いていたのですが、インクが空でした。



印刷できるか、わからないので、互換インクを購入して、試してみることにした。

互換インクが、安いです。

LC12 4色が、なんと 200円です。


純正は、4000円です。



プリンターを、新品で購入して、長く使おうと 思えば、純正を使いますが、

それ以外なら、互換インクのほうが、お得ですね。



取り付けて、クリーニングが始まり、プリント中になると、

何にも、印刷されません。

インク回路が、乾燥して、詰まってるのかもしれません。



クリーニングを5回しましたが、印刷できません。

プリンター内部を よく観察すると、

なんと、プリンターヘッドに 繋がっているインクチューブが、

途中で、折れ曲がっています。

インクが、ヘッドまで届いていないようです。



この原因は、プリンターが到着して、チェックしている時に、

インクチューブに付いている金具(引っかかり防止)が、


内部のプラスチックカバーに 引っ掛かっていた為のようです。



この状態で、ヘッドが動くと、インクチューブの取り回しに無理がある。

すぐに、金具をカバーから外して置いたのですが、すでにインクチューブは、

折れ曲がっていたようです。


シートフィーダーを使って、スキャンする目的は、

達成できたので、終わったら、スクラップです。


私の良く行く、プリンター関係のネットショップです。





posted by iihida at 20:44| Comment(0) | パソコン見回り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: