2010年03月24日

モンスターケーブルの酸化です。スピーカー


オーディオ業界では、有名なモンスターのスピーカーケーブルで 型式XPという物です。



中古のスピーカーをネットオークションにて、落札した時の付属品です。

十数年前のスピーカーなので、古いものです。

透明な皮膜の中に銅線が、良く見えます。

部分的に 銅の錆である緑青が 見られます。

こんなことがあるのでしょうか。



皮膜に覆われている銅線が酸化するなんて、皮膜に穴があるのか、製造時に水分が入り込んだのか。。

銅線近くのヌルヌルした物が影響しているのか。

とにかく、銅線は 斑な気持ち悪い状態になっていました。

捨てようと思ったのですが、一度使ってみることにしました。

外皮をむいて、薄い内皮をむくと 緑青の付いた銅線が出てきました。

ティッシュペーパーで拭いてみると 緑青は簡単に取れました。

銅線自体は、輝きを保っていて、酸化は あまり進んでいないようです。

スピーカーに繋いで、音を出してみると 今までの細い線よりも いい音が出ているような 気がします。

交互に聞き比べられるオーディオを持っていないので、正確にはわからないのが本音です。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。













posted by iihida at 18:20| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月22日

オーディオのエタノール洗浄です。


中古オーディオの ピックアップ、磁気ヘッド などの洗浄に使っています。



専用の洗浄剤もあるのでしょうが、今まで使っていて問題ありません。

怪我したときに使う消毒剤です。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。










posted by iihida at 17:55| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月21日

CR-185X の音とび修理 です。


ONKYO INTEC 185シリーズ CDチューナーアンプ CRー185Xです。

一度、音飛びがしたので、ピックアップを清掃し 少し調整して 正常になりました。

1カ月ほどで、音飛びが再発したので、ピックアップの本格的に調整をすることにしました。



仮組し、ピックアップの調整を簡単にできるようにします。

何回も調整して、どうにか 音飛びは なくなりました。



どうもピックアップの劣化が進んでいるようです。

レーザーパワーのボリュームを かなり動かしています。

10年以上前に購入して、よく使いました。

いい音は、今も健在です。

私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。。









posted by iihida at 18:05| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月20日

LS-SE7 を購入です。KENWOOD



ケンウッドのミニコンポ Avino SE-7 に標準付属していたスピーカー LS-SE7 です。
発売は、1997年9月、定価16000円でした。




ネット上の評価が、良くも 悪くもあり、面白そうなので、価格も安くなっているので 試しに購入してみました。






ブックシェルフタイプでは、少し大きめです。







はじめて見ると 近未来的なイメージがします。







ツイーターは、凹タイプです。






ウーハーのコーンも凹タイプです。






手間のかかる形をしています。






少し威圧感があります。






ねじ式ターミナルなので、太いスピーカーケーブルも使えます。




 

エンブレムです。






サランネットは、ほつれがあります。




他のスピーカーと比べると 同じボリュームの位置で 音が小さいです。



音は、中低音が良く出ている感じです。

少し硬めの音です。


菅楽器が、良く聞こえます。


クラッシックを聞くときに使っています。




私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。









posted by iihida at 20:19| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月19日

MD-185M2 表示部掃除です。ONKYO


ONKYOのINTEC 185シリーズのMDデッキ MD−185M2です。



表示部は、スモークのプラスチックカバーが付いているので、半透明に透けて見えます。

どうも液晶の文字がはっきりせず、曇ってぼやけている様に見えるので、掃除してみることにしました。


操作パネルの裏側に、基板がネジで固定されています。

ネジを8個外します。





基板とケース側にも表示カバーがある2重構造です。





ティッシュペーパーで拭いてみると、真っ黒いすすの様な汚れがあります。

両方ともきれいにして、掃除は完了です。

表示が鮮明に見えるようになりました。

ホコリだけではなく、何らかの汚れは付くようです。

製造後 10年以上ですから。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。












posted by iihida at 17:28| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月18日

MD-185M2 そうじ修理です。ONKYO


オンキョー INTEC 185 シリーズのMDデッキ MD−185M2 です。





3CDアンプチューナー、MDデッキ、カセットデッキ のジャンク3台セットを購入しました。

価格は、送料込みで4300円です。

いずれも修理が必要と書いてあります。

自分で修理して、直ったものが いい音を出してくれるのも、楽しみです。

不具合の症状は、時々DISK ERRORが表示される と言うものです。

早速、外回りの掃除からです。

それほど汚れはありません。

スレ、キズはそれなりにあります。


☆筐体カバーを外します。

ねじは、左右各二本と背面の一本で合計5本を外します。












☆前面の操作パネルカバーを外します。

ねじは、下側2本です。

上側は、ノッチが2箇所あるので、押し下げるようにして外します。












☆操作パネルを外します。

ねじは、左右各1個、合計2個です。

 


操作パネルに繋がっているフラットケーブルを基板側で外します。

コネクターに平行に真っ直ぐ 均等な力で 引き抜きます。




2本のケーブルは、外しません。

操作パネルは、横に置いておきます。




☆ピックアップ、磁気ヘッド を掃除します。

すごいホコリ汚れです。

MD挿入部なども ついでにきれいにしておきます。




組み立てて、掃除完了です。

試運転してみると、再生、録音、消去 共にOKです。

取扱説明書が無いので、全ての機能が利用できるかは わかりません。

これから、MDを使う予定はありませんが、気軽に録音できるので便利そうです。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。













posted by iihida at 18:08| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月17日

K-185M2 そうじ修理です。ONKYO


オンキョー INTEC 185 シリーズの カセットデッキ K−185M2 です。






3CDアンプチューナー、MDデッキ、カセットデッキ の3台セットを購入しました。

価格は、送料込みで4600円です。

いずれも修理が必要と書いてある。


不具合の症状は、再生は可能、早送り、巻き戻しが途中でとまる と言うものです。

早速、外回りの掃除していきます。

それほど汚れてはいない。

スレ、キズはそれなりです。

カセットテープを入れる部分がホコリで汚れています。



磁気ヘッドの掃除がしやすい開閉タイプです。


分解して、修理と掃除をします。


☆カセットテープ挿入部とヘッド、ローラー周りをきれいにします。




☆筐体カバーを外す。

ねじは、左右各二本と背面の一本で合計5本を外す。

  


中は、ガラーンとした空間があります。










隙間が大きいので、作業がしやすい。



ゴムベルトが伸びて、滑っていると思われるので、とりあえず、ゴムベルトとプーリー周りを掃除です。

組み立て、テストしてみると 再生 録音 早送り 巻き戻し 共に異常なしです。

取扱説明書が無いので、全ての機能が利用できるかは わかりません。

懐かしいカセットテープを使えるようになりました。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。












posted by iihida at 22:05| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月16日

リモートコントロールケーブル購入です。


ONKYOのオーディオに共通して使われている リモートコントロールケーブルです。
 

モノラルミニプラグのような形をしています。

各オーディオをこのケーブルで繋ぐことにより、一つのリモコンで操作が可能になります。

なかなか良いです。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。










posted by iihida at 17:58| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月15日

RCAケーブル 購入です。audio-technica


オーディオ機器を接続するRCAケーブルです。

RCAケーブルは、オーディオに付属の物を使っていました。



中古オーディオに、興味を持ってから、ケーブル類も目に付きます。



ネットオークションにて、金メッキ少し太め3.6mmの物が100円で出品されていたので、落札してみました。



ジョイントは、ロゴ入りです。



音の違いは、わかりません。

もう少し太いものに入札してみる予定です。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。













posted by iihida at 19:12| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月14日

カセットテープ


初めての録音装置は、カセットテープでした。



初めて買ったのは、ラジカセでした。

自分の声を初めて録音して 聞いたときの驚きは覚えています。

CDが安くなり、また、パソコンでコピーが簡単にできるようになったので、いつの間にかカセットレコーダーが我家からなくなっていました。

今でも必要性はありません。

でも、まだまだ需要はあるようです。



高齢者の習い事では、カセットテープに録音して繰り返し練習するのが主流のようです。

ICレコーダーは、高齢者には難しいようです。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。














posted by iihida at 22:11| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月13日

MD ミニディスク メディア を購入できた

音楽録音メディアとして、数年前まで主流でした。 携帯音楽プレーヤーのメディアが、 カセットテープ CD MD ハードディスク メモリー と換わっていきました。 この中で、所有しなかったのは MD だけです。 本当に短い期間の主流でした。 CDの1/4の大きさですから、コンパクトで良いです。 CD,DVDは、この大きさにすることを メーカーは努力して欲しいと思います。 私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。
posted by iihida at 18:03| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月12日

接点洗浄剤 を購入

電気のスイッチやリレーの接点は、長期間使うとカーボンなどが付着したりします。 接点を洗浄して導通を良くするものです。 中古のオーディオをオークションで落札して楽しんでいます。 onkyoのCDチューナーアンプCR−185LTDを購入しました。 出品者の書いているように、CDトレーを開閉するときに ギギ と異音がします。 原因は、リーフスイッチの接触不良らしいので、自分で修理するために入手しました。 私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。
posted by iihida at 17:13| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月11日

アルコール除菌剤 を購入

中古オーディオの消毒に使っている キッチン用のアルコール除菌剤です。 ネットオークションに参加して、オーディオ機器などを落札しています。 中古のオーディオ機器は、かなり汚れています。 掃除を必ずしてから使っています。 前の持ち主や販売店が、どんな扱いをしていたかわかりません。 掃除だけでなく、アルコール除菌もしています。 ここまでやると、安心です。 きれいに掃除してやると 中古オーディオ機器でも愛着がわいて来ます。 私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。
posted by iihida at 21:12| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月10日

FMアンテナをつくる


FMアンテナは、オーディオに付属の物を使っています。

細い電線を途中で2つに広げたような形です。



中古のオーディオには、FMアンテナが付属してなかったので、価格を調べてみると500円ぐらいします。



自分で作れそうなので、調べてみると簡単にできそうです。

重要なところは、途中から2つに分けた長さが片側89cmということです。

理論は、詳しく書かれたHPを見てください。

早速、材料集めです。

今ある物で作らないと返って、高価な物になってしまいます。

細い電線は、物置を探して 自動車のシガーライター用の配線を使います。

配線の分岐点と端っこの固定する部分は、結束バンドを使いました。

できました。



いい感度で受信できます。



色が黒なので、白っぽい壁には 少し目障りです。

自分の部屋で使うので問題無しとします。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。











posted by iihida at 18:46| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月05日

S-N701-RL を購入です。 Pioneer


パイオニア FILL シリーズのスピーカーです。



発売は、1998年10月です。

当時の定価は、17、000円です。



今まで、ONKYOの製品だけを収集していました。

  

オークションでは、いつ どんな 物が出るかわからないので、ONKYO以外も視野に入れて、良いものを探すことにします。



ターミナルは、ネジ式です。

パイオニアは、以前 プライベートシリーズのコンポを持っていて、いい音だったことを覚えています。



外観は、経年の擦り傷があります。

各スピーカーユニット部は、きれいでした。

CR−185LTDに繋いで見ると、高音がすばらしい音です。

ONKYO D−102Acompactよりも、高音はきれいです。

中音は、負けていて はっきりしない感じです。

ポップス系を聞くには、良いと思います。

スピーカー本体の重さが、少し軽いのが影響しているのかもしれません。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。








posted by iihida at 18:10| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月04日

シリコンオイル を購入です サンハトヤ


家電製品などの動く部分に必要な 潤滑剤のシリコンオイルです。




onkyo のCDチューナーアンプ CR−185LTDの修理をするために購入しました。

10年以上使われているオーディオです。


各摺動部のオイルも古くなったり、不足したりしています。

精密機械用のシリコンオイルを塗布することにしました。




塗布したあと 変化はわかりません。


長く使うと、目に見えない大きな効果があります。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。



posted by iihida at 17:28| Comment(1) | オーディオ寄り合い

2010年03月03日

接点復活王 を購入です サンハトヤ

電気接点の劣化を 活性化してくれます。 ONKYOのCDチューナーアンプ CR−185LTDの修理をするために、購入しました。 CDトレーの開閉時に、ギギ音が時々します。 原因は、リーフスイッチのようです。 スイッチの接触が悪くなっているらしいので、これを吹き付けました。 狭いところなので、ノズルチューブの先端を曲げて使いました。 結果は、良くなりませんでした。 どうやら、リーフスイッチの接点は リレー接点らしいです。 接点復活王は、、リレー接点には 無力のようです。 もう一度、取扱説明を読むと確かに そう書いてあります。 無駄な買い物をしてしまいました。 他の修理で使えるかもしれませんから、保管です。 私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。
posted by iihida at 18:10| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月02日

スピーカーケーブルOFC を購入です。


スピーカーケーブルは、オーディオに付属している物を使用してます。

はじめて、単体でOFCスピーカーケーブルを購入です。



ネットオークションで、OFCケーブル線径1.5mmくらいとだけ書いてあるものです。

外皮材は、半透明です。

経年変化で、少し黄ばんでるようです。

十分しなやかなので、まだ使えそうです。

調べてみると、audio-technica AT6135のようです。

ケーブルを交換して音楽を聴くと、少しやわらかくて 安定してるいような 気がしました。

素人にわかるほどの大きな変化は ないようです。

気分は、オーディオマニアに一歩 近づいています。



私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。








posted by iihida at 17:45| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年03月01日

D-102A COMPACT を購入です ONKYO


オンキョーの古いスピーカーです。

 

外観は、きれいです。



ツイーターは、エクボ付きです。



エッジは、元気です。



前後に孔があります。



輝いてます。



ネットの骨組みは、最小限です。

発売時は、2台で36000円もしました。

どんな音がするのでしょうか。

わくわくしながら、コンポにつないでスタートスイッチを押します。

すごい、今もっているスピーカーでは聞こえなかった音が、はっきり聞き取れます。

スピーカーは、高価なほど、いい音がするのは本当のようです。

新品の高額品は、購入できません。

10数年前のものなら、ネットオークションで安価に出品されています。

いい音を試してみたい人には、ぴったりです。

以前は、クラッシク音楽が雑音のように聞こえて嫌いでした。

このスピーカーで聞いてみたら、すばらしい音のパレードです。

購入してよかったです。



私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。








posted by iihida at 17:06| Comment(0) | オーディオ寄り合い

2010年02月28日

エアダスターです


パソコンのキーボード掃除などに、よく使われています。

隅っこに入ったホコリを吹き飛ばします。



中古オーディオを分解清掃する時の必需品です。

10年ほど前のオーディオは、今まで どんな使い方をされていたのか わかりません。

いい状態でも、内部には10年分のホコリが薄っすらと堆積しています。

ひどいのになると、どこに置いてあったのかと思う物もあります。

ワイピングクロス、綿棒等で掃除しますが、隅っこの方までは無理です。

エアダスターを使うと隅っこのホコリも きれいになります。



ノズルの先端は、簡単に曲がるので、場所によって使い分けています。

欠点は、吹き飛ばしたホコリが舞い散ることです。

修理が済んだら、作業台や部屋中を掃除する必要があります。

面倒ですが、10年分のホコリを自分で吸うのは嫌ですから しかたありません。



逆さスプレーOKタイプにしないと、重たいオーディオをグルグル動かすようになるので、疲れます。


私の良く行くオーディオ修理部品関係のネットショップです。













posted by iihida at 18:16| Comment(0) | オーディオ寄り合い