2017年09月22日

園芸用 ソフトタイ ソフトワイヤー を使用です


庭の植木を誘引する時は、麻紐を使ってます。



ハサミで、切り、何回か巻いて、縛る。

結構面倒です。



ペーパータイ というのがあり、切断器が付いた巻物になっています。

細い針金に 紙の帯が付いたような感じです。



必要な分、引っ張り出して、付属の切断器で切る。

植木と支柱に絡ませて、ネジネジします。

麻紐と比べると、短時間で、ストレス無く、作業ができます。

すばらしい。

ただし、針金なので、植木の成長に合わせて、取外す必要があります。

また、

支柱同士を結束するときは、棕櫚縄を使ってました。



縛りにくい紐です。

ソフトワイヤーと言うのがあり、細い針金の周りが、やわらかい樹脂で包まれています。



ハサミで切れます。

針金の感覚で、指の力で、簡単にネジネジすることができます。



縄のように、縛る面倒さがありません。


便利なものは、使ったほうが、変なストレスが発生しないで、

楽しい庭いじりができます。


私の良く行く庭手入れ関係のネットショップです。



posted by iihida at 21:03| Comment(0) | ダイアリー

植木を通販で購入です ソヨゴをネットショップで


ネットショップにて、植木を購入してみた。



庭の植木を自分で植える時、

庭木は、ホームセンターで購入します。



でも、ホームセンターの庭木は、種類や数量が、限定されています。

購入したくない状態の物も、多々あります。



ネットショップを見ると、見たことも無い植物も 販売されています。

不安なのは、写真の物が来るのでは無いことです。



けれども、欲しい庭木があるので、購入した見ました。

結果は、70点くらい。

良くも悪くもない。


ホームセンターで、購入した時と 同じくらいの感じです。



ホームセンターに欲しいものが無ければ、ネットショップで購入するのが、良いと思います。

生産直販で安いが、送料の分で少し高めになるようです。

シンボルツリーになる予定の ソヨゴ です。


私の良く行く植木関係のネットショップです。




posted by iihida at 20:00| Comment(0) | ダイアリー

2017年09月06日

ヘッドライト 自分の頭に付ける のを購入です


雑多なことを 薄暗い中で行わざるおえない時がある。



懐中電灯を手に持つか、置くなどして、作業をすることになる。

時々、良く見えるように、懐中電灯を置いたり、動かしたり、面倒でした。



たまたま、ネットで ヘッドライトを見たときに、これがあれば、

便利だな、と今更ながら、気がついた。



手元がはっきり見えれば、良いので、それほど強力な物は、必要ない。


Energizer HDL805BL (日本代理店 小泉成器株式会社)です。



80ルーメン

ハイモード ローモード (ローモードは、50時間点灯だが、災害時のぼんやり明かり程度)



単4乾電池3本 (手に入りやすい)

ヘッド角度調整可能 (便利)



重たいかと思ったけど、それほど気にならないです

長時間は使用していない。

薄暗い中で、作業するとき、両手が使え、目の方向が、明るいので、便利です。



早く、購入すればよかった。

でも、使用する機会は、それほど無いので、非常持出袋に、普段は、入れておきます。


私の良く行く家電関係のネットショップです。


posted by iihida at 20:45| Comment(0) | ダイアリー

2017年09月05日

伊藤園 純国産野菜 やさいジュースを購入です


野菜ジュースは、朝食で、毎日、食べてます。



伊藤園の 一日分の野菜ジュースです。

ペットボトルの物を その日の気分で、適量 食べてます。

たまたま、純国産野菜 ジュース を見つけて、たまには、高価なものを お試し価格で試してみる気になりました。



おどろきです。

後味が、まったく違います。

良い野菜を使って、 手間ひまを かけると こんなに違うんですね。



家族の中の、通常の野菜ジュースが飲めない者が、飲めました。

美味しいから、高価なのは、仕方ないが、

続けて飲むには、高価です。


同じメーカーの市販野菜ジュースでも、色々あるのを 試してみるのも良いと思います。





posted by iihida at 20:47| Comment(0) | ダイアリー

2017年08月31日

エクストレイルT32 リモコンキーの電池交換です


リモコンキーで、ドアのロックをする時に、反応の悪いときがある。



解施錠しないことがある。

何回かドアのスイッチを押すと、言うことを聞いてくれる。

約3年使っている。



とりあえず、リモコンキーの電池を交換することにした。

取扱説明書に、方法が書いてあるので、簡単です。



元から、使用されていた電池は、パナソニック製でした。

壊したりすると、高額になるので、日本メーカー製の電池を使うことにした。



交換しても、同様の症状が出る。

まあ、それほど、頻繁ではないので、このまま様子をみることした。


私の良く行くカー用品のネットショップです。




posted by iihida at 20:45| Comment(0) | ダイアリー

下地センサーを購入です。FOLAI


下地センサーは、石膏ボードの壁に装飾、絵画などを取付けるときに、



柱の位置を探すのに使います。

壁を叩いて、柱はだいたい、この辺だとわかりますが、



外れることもあり、壁が穴だらけになったりします。

下地センサーがあると、便利です。



安価で 高性能そうなものを、見つけたので、購入しました。

メーカーは、加賀電子の関連企業のようです。



中国製です。

電池は、付属してます。



目立つ色なので、行方不明にはならなそうです。

取説にしたがって、使います。



柱の位置が、検知できます。

検知には、誤差があるようで、何回か同じ操作をして、確認します。

業者に、高価な作業日を払わずに、その分、美味しいものを食べます。


私の良く行くD.I.Y.関係のネットショップDIYを見つけるです。



posted by iihida at 20:06| Comment(0) | ダイアリー

2017年08月28日

浄水器を交換です。MK308T


浄水器の汚れが、落ちなくなってきたので、交換することにした。



東レ株式会社 トレビーノ カセッティー MK308T です。

今まで使っていたのは、MK305Tです。



モデルチェンジしたものです。

切り替えレバーが、指先で軽く動きます。

おどろき。



技術の進歩を感じます。

10年前も同社のものを使ってましたが、切り替えレバーは、すごく、重かったのを思い出しました。



切り替えレバーは、上から 浄水、シャワー、水道水の順になってます。

以前は、シャワーが一番下で、使いにくかった。

また、コンパクトになって、邪魔にならない。



良いことずくめです。

価格は、少し高くなったようです。

安価で、長く使えるので、満足です。


私の良く行く浄水器関連のネットショップです。




posted by iihida at 20:48| Comment(0) | ダイアリー

2017年08月21日

まな板たて、1枚用の購入です。自立型


まな板は、収納が厄介です。



乾かすので、場所をとります。

流しの水が、跳ねるところは、不衛生です。



見つけたのが、

高儀製 カッティングボードスタンド 自立 



まな板を、縦長に立てることができます。

バランスが、すごく割るそうですが、



まな板自体が 直立する構造なので、案外、大丈夫です。

スペース的に、すごく楽です。


私の良く行くキッチン周り関係のネットショップです。



posted by iihida at 20:52| Comment(0) | ダイアリー

2017年08月18日

換気排熱ファンの取付です 天井換気扇タイプ


夏は、暑い、毎年、少しずつ気温が、上昇しているのを自分のカラダで感じる。



年をとるごとに、暑さに弱くなっているのかもしれない。

若い人は、この気候に慣れて育っているので、暑くなさそうです。

2階の天井からの暑さを じわじわ感じる。



天井には、断熱材が入っているが、効果を感じない 暑さを感じる。

天井裏の熱い空気を動かして、外気と空気と入れ替えができれば、少しは良さそう。

いろいろ調べて、



三菱電機 換気排熱ファン 引きひもスイッチ付 V-20MEX2-SW

を取り付ける事にした。


近くに天井点検口があるので、のぞいて、取付部を調べる。



断熱材が乗っているので、よくわからないが、特に問題は、なさそうです。

天井裏は、暑いし、狭いので、取付作業は、室内側からすることにした。

屋外用に脚立を持っているが、かなり汚れているので、新規に脚立も購入することにした。

廊下の天井に、取付穴を鉛筆で書く。



大き目のカッターで 切込みを入れていく、わりあい簡単に切れる。

切り始めて、すぐに、もしかしたら、 間梁があるかもしれないと、いやな予感がした。


下地センサーと 下地探しで、探してみると、穴を開けようとした、真ん中あたりに梁がある。



穴あけ位置をずらした、カッター切断していく。

穴が開いた。

梁をよけて、ちょうど良い感じです。

補強のコンパネを先にネジ止めします。



電源を近くのトイレにあるコンセントから取ります。

壁の中を通すので、なかなか、時間がかかります。


排熱換気ファンに電線を通してから、本体を取り付けます。



それほど、重さはないのですが、慣れない作業で、手がすぐに疲れます。

大汗が出てきます。

何とか綺麗に付きました。



電線を接続して、完成です。


排熱換気ファンの特徴で、天井裏の面を空気が流れて、温度調整するとありますが、我が家の天井裏は、そういった効果が出ない構造でした。

しかし、室内の空気を天井裏に流して、天井裏の空気を屋外に押出す効果はあります。



使用してみると、天井裏からの暑さが、和らいでいます。

取り付けて良かった。

次回、引きひもスイッチから、壁スイッチへの変更を行います。



私の良く行く住宅設備関係のネットショップです。




posted by iihida at 20:19| Comment(0) | ダイアリー

2017年08月10日

床鳴りの対策で、鋸で すき間を作る


床鳴りが、している。



リフォーム屋に聞いてみると、



完全に治すには、床を剥いで、再施行が必要という。

簡単な方法としては、丸鋸ですき間を作る。3mm程度のすき間ができる。

また、床鳴り部を補修して、全体に目隠しのクッションフロアーを貼る方法もあるとのこと。

どれも、好みでは無いです。



そこで、すき間ゲージで、すき間がどのくらいか、測定してみると、

0.3mm前後のようです。 ところどころ、密着しているようです。

丸鋸で、3mmのすき間を作るのは、いやなので、薄い歯の鋸を探してみた。



あります。

細かい工作に使う ユニバーサルソー 4枚替刃セット No.35-140です。



替刃が、4枚も付属しているので、他の事にも、使えます。

鋸の刃厚が、0.254からです。 

薄いです。



ピラニアンと言う名称もあるようです。

さっそく、使おうとしたら、雨が続いて、木材が伸縮したらしく、



床鳴りは消えて、隙間も小さくなってしまった。

様子を見て、再度チャレンジします。


私の良く行く日曜大工、趣味関係のネットショップです。




posted by iihida at 20:19| Comment(0) | ダイアリー